ポリカーボネート板について知っておくべきこと

ポリカーボネート板とは?

ポリカーボネート板は、炭素元素を含むプラスチックポリマーで作られた板で、耐湿性、耐薬品性、耐火性に優れています。世界的に広く知られている素材です。また、ポリカーボネート板は耐衝撃性に優れており、平たいポリカーボネート板、多層中空ポリカ板、ポリカ波板など様々な構造に製造することができるため、ガラスやアクリル板に代わる最適な素材の一つです。

ポリカーボネート板は、バブルテント、ライオットシールド、チェアマットなどに適した素材です。ここではいくつかの情報を知っておく必要があります。

ポリカーボネートとアクリルの違い

ほとんどの人は、ポリカーボネート板とアクリル板を見分けるという課題に直面しています。そのため、どちらの板を選ぶかを決める前に、ポリカーボネートの特性とアクリルの特性を学び、理解し、観察することが不可欠です。ここでは、ポリカーボネート板とアクリル板の主な違いをご紹介します。

安全性

ポリカーボネート板は火事になる危険性は低く、万一火事になっても自力で素早く消火することができます。一方、アクリル板には可燃性が高く、すぐに燃えてしまうものがあります。

剛性

ポリカーボネート板は高温に耐えられるので、剛性が高く、強度が高いのですが、アクリルは割れたり、折れたりしやすく、ポリカーボネート板に比べて高熱に耐えられません。

建築・製造材料としてのポリカーボネート板の利点

長持ちする素材を使った建物を建てることは、すべての人の夢です。高品質の建材を導入すると、建物の修理や交換にお金をかけずに済むため、現金を節約できるという大きなメリットがあります。ポリカーボネートには、以下のようなメリットがあります。

簡単に取り付けられる

ポリカーボネートを選択したときに得られる驚くべき利点のひとつです。この板は軽量で、支持棒やネジなどの簡単な道具でフレームに直接取り付けたり、固定したりすることができるからです。軽量なので、取り扱い、移動、保管が容易です。

汎用性が高い

ポリカーボネート板は汎用性が高いため、さまざまなスタイルでデザインすることができます。そのため、ポリカーボネート板を使えば、ドーム型などの魅力的なスタイルや形状で建物をデザインすることができます。

防音性

多くの人が、騒音やその他の気晴らしにさらされる場所での仕事という課題に直面しています。これは、外部の気晴らしが集中力や注意力を容易に奪い、結果として生産性が低下するためです。これらの気晴らしを取り除くには、防音効果のある素材を設置する必要があります。ポリカーボネートシートは、音を遮断することができるため、最高の防音材の一つです。そのため、気が散ることなく活動を行うことができます。

外部損傷に対する高い耐性

ポリカーボネート板は、火事や大雨、雪、風など、さまざまな被害に強いのが特徴です。そのため、火災が発生しやすい場所に建物を建てる場合には、ポリカーボネートが最適です。また、ガラスに比べて割れたときに破片が出にくいという特徴もあります。

紫外光を遮断する

紫外線は、個人が浴びると皮膚や目にダメージを与えるため有害です。そのため、建物を建てる際には、紫外線を防ぐことができる素材を使用することが重要です。UVPLASTICのポリカーボネート板は、両面に特殊な紫外線コーティングが施されているため、紫外線から最大限に保護することができます。UVPLASTICでは、通常の紫外線の下で15年以上の寿命を持つポリカーボネート板を扱っています。

ポリカーボネート板の一般的な用途

世界はテクノロジーで進化しており、板材の分野でも日々イノベーションが起きています。ポリカーボネート板は、多くの人が農場で様々な構造物を作る際に使用していることから、世界的に普及しています。ここでは、ポリカーボネート板の代表的な用途をご紹介します。

農業用構造物の建設

ほとんどの農家では、様々な農業用構造物を作る際にポリカーボネートを使用しています。その中には温室や苗床も含まれています。

セキュリティギアの作成

ポリカーボネート板は、シールドやヘルメットなどの保護具の製造に広く使用されています。主にセキュリティ担当者によって使用されます。

電子アクセサリーの製造

ポリカーボネート板は軽量であることから、パソコンやスマートフォン、コンパクトディスクなどの電子機器の付属品やガジェットの製造に適しています。

グランピングドーム

PVC製のインフレータブルバブルテントと比較して、ポリカーボネート製のグランピングドームバブルテントは、100%オールシーズン対応のバブルテント(インフレータブルバブルテントとグランピングドームバブルテントの違いを知りたい)であり、耐久性があり、強く、安全で、設置も簡単です。

ライオットシールド

ライオットシールドの主な素材は、耐衝撃性と軽量性に優れたポリカーボネート板です。

ポリカーボネートによるライオットシールド

プラスチックチェアマット

ポリカーボネートチェアマットは、PVCチェアマットと比較して、フラットで長寿命なのが特徴です。なぜポリカーボネートチェアマットを選ぶのか、その理由を知りたいですか?

建物の屋根材

UVPLASTIC ポリカーボネート屋根板は、建物の屋根に適した素材です。統合された屋根システムです。

温室用屋根板

多層中空ポリカ板は、商業施設の温室に使っています。現代農業におけるポリカーボネート板の応用を知りたいです。

最後

このガイドを読めば、簡単に理解できるはずです。もし、まだわからないことがあり、よりよいサポートが必要な場合は、遠慮なく私たちをノックしてください。

ポリカーボネート板のトップサプライヤーであるUVPLASTICは、お客様に一貫した加工をすることができます。当社はポリカーボネート板、ポリカーボネート加工などを扱っています。アクリル製品をお探しの方は、ぜひUVPLASTICにご相談ください。

Language »