最高の フィッシングカヤック を選ぶ

カヤックは釣りにも非常に人気があります。カヤックでなければできないような場所にもアクセスできます。カヤックは速くて、軽くて、動きやすくて、釣りのニーズにとても適しています。

いろいろな選択肢を検討する前に、自分のキャパシティやニーズに応じた最適なカヤックの選び方を知っておくとよいでしょう。

それでは早速、ご紹介しましょう。

フィッシングカヤック

透明カヤックVS伝統的なカヤック

ここ2、3年、透明カヤックが非常に好まれています。単純に乗っていて楽しいからです。特に水が透き通っていれば、その体験は別格ですよ。

釣りをするときには360度の角度から見たいものですが、クリア/透明のカヤックであれば、それが可能です。

UVPLASTICのような信頼できるメーカーやサプライヤーから購入するのであれば、これらのカヤックの耐久性や耐性について心配する必要はありません。当社のカヤックのほとんどは、従来のものよりも耐衝撃性に優れ、より頑丈に作られています。

このカヤックは水上で美しく見え、下の水をよりよく見ることができます。

中に座るvs上に座る

フィッシングカヤックには、2種類のタイプがありますが、その中から選ぶことができます。カヤックの中に座るタイプと、カヤックの上に乗るタイプがあります。どちらも同じように基本的には参考になります。

上に座ることの利点は、すぐに出入りできることです。しかし、水の上で数回ストロークすると確実に濡れてしまうのが難点です。初めてで不安な方は、カヤックの中に座るタイプのカヤックをお勧めします。

釣りは長時間の作業になることが多く、その程度で濡れていては不安になるばかりです。時には安心感がなくなり、さらに緊張してしまうこともあるでしょう。

ボディタイプ

選ぶ際には、体格や体重が大きく影響します。自分が使いやすいものを考えればいいのですが。釣りをしている間、カヤックと一緒にいる時間が長いかもしれないから、常に快適に過ごせるようにしてください。

素材はポリカーボネート板です。ポリカーボネート板のすべてとアクリルからポリカーボネートを識別する方法を知りたいかもしれません。

長さと幅

最適な1台を選ぶには、長さと幅の2つの要素が欠かせません。カヤックのサイズは、水の上での動きを左右します。

通常、長いカヤックは短いカヤックよりも速いが、ターンや操作が難しいです。逆に、短いカヤックはスピードは遅いが、旋回はしやすいです。釣りを目的とした場合、超高速のものではなく、自分が扱いやすく、旋回しやすいものがいいでしょう。

同様に、幅の広いカヤックは狭いカヤックよりも水上での安定性が高いです。カヤックに乗れば乗るほど、安定感が増してくることを覚えておいてください。

重量

これは、購入する前に検討する必要がある上位の要素です。重さは、釣りの一日を左右します。

軽いカヤックは、漕ぐのも、運ぶのも、掃除するのも簡単です。軽い方がより少ない労力で長い時間漕ぐことができます。

カヤックにはさまざまな素材が使われています。現在、カヤックに使用されている優れた素材のひとつがポリカーボネートで、これにより超軽量化を実現し、釣りの醍醐味を味わうことができます。ポリカーボネート板はアクリル板と同様に、ガラスの半分の重さですが、ガラスの250倍、アクリル板の20倍の強度があります。

素材以外では、サイズが大きく重量に寄与します。カヤックの長さや幅が広ければ、それだけ重量を負担しなければなりません。

フィッシングカヤックの理想的な重量は、24~28kgであることをお勧めします。

スピードと安定性

先ほども言いましたが、スピードは長さに、安定性はカヤックの幅に依存します。

釣りのために購入するのであれば、力が必要で必要な時に操縦が難しい高速カヤックよりも、操縦やパドリングがしやすいカヤックがいいでしょう。

かなりの安定性は、どんなに経験を積んでも必要です。しかし、障害物を超えてしまうと大変なことになってしまいます。

容量

容量もまた、最も重要な要素のひとつです。特に釣りのニーズには、お客様の体、ギアや機材、必需品、そして何よりも魚の重さを支えることができるものが必要です。

そのためには、十分な収納スペースが必要です。これは、釣りに関しては、中に座るタイプのカヤックが最良の選択肢ではないかもしれないもう1つの理由です。

価格

考えていると思いますが、どうでしょうか?価格が気になるのは、買い方を間違えると大金を無駄にしてしまうからです。価格は、素材やメーカー以外にも、実に多くの要素によって左右されます。中国のメーカーから直接購入した場合、どのくらいの価格になるのか気になる方は、お気軽にお問い合わせください。

さらに

これで、どのようにして自分に合ったものを選ぶべきか、明確で偏りのない考えを持つことができるはずです。そう、考えるべきことはたくさんあります。でも、楽しく快適な体験をするためには、事前にこの下調べをしておいたほうがいいかもしれませんね。

どれを選べばいいのか、どうやって選べばいいのかわからないときは、当社にお問い合わせください。お客様と同じように、晴れた日にカヤックで釣りをすることが好きです。それ以上に楽しいことがあるでしょうか?

特に、透明で自分に最適なカヤックを買いたいという方には、自分に合った乗り物を選ぶお手伝いをさせていただきます!

さて、あなたの判断とその理由を教えていただけないでしょうか。当社のチャットボックスにメッセージをしていただければ、当社ができるだけ早くお返事を差し上げます。

「最高の フィッシングカヤック を選ぶ」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。

Language »